一の井手・酒粕の販売を開始いたしました。(令和2年2月25日)

一の井手・酒粕 4kg

 一の井手・酒粕の販売を開始いたしました。国産米を100%使用し手造りで造られた清酒「一の井手」の酒粕は、しっとりとした肉厚の板粕です。
 酒造期(冬季)だけの限定で、なくなり次第販売を終了いたします。1kg袋、2kg袋、4kg袋および大吟醸・酒粕(1kg)での販売となります。

 

 お近くの酒屋さんにない場合は、久家本店・ウェブショップよりお求めください。

麦焼酎「常蔵 Breeze 40度」・新発売(令和2年2月11日)

Breeze 40度

 フルーティーな香りとジューシーな味わいが好評の麦焼酎「常蔵 Breeze」に、40度のボトル(700ml)が誕生しました。
 臼杵湾を漂うミカドアゲハをモチーフにしたユニバーサルなデザインは、大分県立芸術文化短期大学西口准教授に腕を振るっていただきました。
 また、「常蔵 Breeze 40度」をベースにしたカクテル「Breezy(ブリージー)」(写真)のレシピは、「Shotbar Clainbegin」中尾代表に考案していただきました。。その名のとおりさわやかな味わいです。

お便りをいただきました。(令和2年2月3日)

三角さん 三角さん

 

 先月24日、蔵見学にいらっしゃった三角様より、温かいお便りをいただきました。蔵人一同とても励みになる内容でしたので、以下転載させていただきます。

 

 「忙しい酒造期真っ只中にお邪魔してしまったにもかかわらず、こだわりの酒造りを丁寧に説明して頂き、なんと酒造りにも色々と触れさせて頂きました。大分で飲む久家本店の酒の美味しさは、地元臼杵産の原料を多く使用していることもさることながら、要となっている若い二人の蔵人の情熱ですね。お二人とも酒造りが本当に好きで、まさに魂の酒造りでした。
 別府は素晴らしい銭湯が無数にあるので、他の宿泊客は竹瓦温泉とかへ行ってしまう。宿の風呂にはいつも誰もいないし禁止事項にも書かれてなかったので、少しだけ温泉×酒を楽しんじゃいました。みずみずしくパンチのある19度の生酒。華やかで味わいのある純米吟醸一の井手。どちらも本当に美味しい。ありがとうございました。」

『バナナマンのせっかくグルメ!!』(TBS系列)で、弊社の麦焼酎【常蔵】が紹介されました。(令和2年1月26日)

バナナマンのせっかくグルメ バナナマンのせっかくグルメ

 

 『バナナマンのせっかくグルメ!!』(TBS系列)で、弊社の麦焼酎【常蔵】をご愛顧いただいている『青春純情物語』と同商品が紹介されました。

 

 同番組の公式Twitterもご覧ください。

連日の酒造りの見学(令和2年1月25日)

横浜焼酎委員会

 昨日に引き続き、神奈川県より横浜焼酎委員会の皆様が酒造りの見学。焼酎の製造をお見せ出来れば良かったのですが、現在進行中の清酒製造を見学していただきました。しかしながら、皆さんとても熱心で、たくさんの質問が飛び交いました。


酒造りの見学(令和2年1月24日)

三角さん

 神奈川県より三角様(写真右から2番目)が酒造りの見学にいらっしゃいました。日本酒について造詣が深く、なんと作業も1日手伝っていただき恐縮でしたが、現場は大助かりでした。ありがとうございました。


新年おめでとうございます。(令和2年1月5日)

おせち

 新年おめでとうございます。
 久家本店は昨日(令和2年1月4日)より、営業を開始致しました。
 今年も久家本店並びに当ホームページを、宜しくお願い申し上げます。


令和元年の営業終了のお知らせ(令和元年12月30日)

営業終了

 久家本店の令和元年の営業は、本日(12月30日)をもって終了致しました。
 年始は令和2年1月4日(土)より、開始致します。
 本年も弊社の商品をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございました。良い年をお迎えください。


最大5%のポイント還元【キャッシュレス・消費者還元事業】(令和元年10月1日)

うすきチャンネルに社長が出演(令和元年5月25日)

 2019年5月25日 にライブ配信された、うすきチャンネル「うすきの社長シリーズ第2弾」に社長が出演しました。(13:18〜45:18)
 うすきの魅力や社長としての想い、当日開催された四社合同蔵開き準備の様子等が収録されています。

 

トップへ戻る